OYAIDE TUNAMI II SP-B V2 3.0m バナナプラグ仕様 スピーカーケーブル:chuya-online - f124c

2019-10-08
カテゴリトップ>カテゴリ別>カテゴリE>各種ケーブル>スピーカーケーブル
OYAIDE TUNAMI II SP-B V2 3.0m バナナプラグ仕様 スピーカーケーブルOYAIDE TUNAMI II SP-B V2 3.0m スピーカーケーブル

長さ: 3m(ペア)
ケーブル: TUNAMI NIGO V2(102SSC)
プラグ: バナナプラグ SRBN(リン青銅削出し+銀/ロジウムメッキ)

5.5スケアもの極太導体によるハイパワー伝送と、厳重な3レイヤーシールディングによって、スピーカーケーブルに一石を投じた初代”TUNAMI NIGO”。そのアグレッシブなサウンドとパフォーマンスの高さは、広く世界のハイエンドオーディオファイルの心を掴みました。
ところが2013年、PCOCC-A導体の供給終了に伴い、図らずも初代”TUNAMI NIGO”は生産完了の憂き目に遭います。
しかし2014年、その命脈は精密導体”102SSC”によって”TUNAMI NIGO V2”に受け継がれます。
吟味されつくした初代モデルのコンセプトを継承すべく、”TUNAMI NIGO V2”の構造は初代モデルをそのまま継承。
精密導体”102SSC”によって徹底的に磨き上げられ、新たなテイストを纏ったオヤイデの自信作をぜひご堪能下さい。

基本構造は初代”TUNAMI NIGO”を継承しつつ、精密導体”102SSC”を採用した新生スピーカーケーブル ”TUNAMI NIGO V2”。
余裕の導体断面積5.5SQによって、耐電圧600V最大30アンペアというハイパワー伝送と、アグレッシブなレスポンスを提供。
通常の1.15倍のテンションで撚られたショートピッチストランドワイヤーによって、導体内のランダムな隙間を排除し、線間歪による音質劣化を抑制。
絶縁材には、PVCに比して誘電率が1/4という極めて低い値を示す高分子ポリオレフィンを使用。
電磁波吸収体/カーボン層/銅箔による3レイヤーシールディングでノイズをシャットアウト。
シース刻印に”TUNAMI NIGO V2 ””102SSC”をマーキングし、V2モデルを明示。
TUNAMI II SP-B V2のバナナプラグには、SRBN(リン青銅削出し+銀/ロジウムメッキ)を装着。

 オヤイデ ツナミ2 SP-B V2 バナナプラグ仕様 スピーカーケーブル

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL . QHM

最新の更新 RSS Valid XHTML 1.0 Transitional