MAKE MUSIC ! Finale 25 ガイドブック付属:DJ機材専門店PowerDJ’s - 47e28

2020-02-13
カテゴリトップ>DTM/オーディオインターフェイス>DTM/DAWソフト>その他
MAKE MUSIC !
Finale 25 ガイドブック付属

3万円以上のご注文で送料無料!

その喝采は、美しい楽譜から。

Finaleは、ジャンルを問わずあらゆる種類の楽譜を柔軟に記譜し印刷することができます。バージョン1が発売された1989年以来、25回のメジャーチェンジを重ね洗練されたインターフェース、極めて自由度の高い編集機能、豊富なプラグインは世界中のプロにも高く評価され、作曲・アレンジのツールとして広く愛されてきました。

最新のFinale version 25は待望の64ビット対応を果たし処理の高速化を実現しました。Finaleが誇るリアルな楽譜再生機能Human Playbackとパワーアップし続けるGarritan Instrumentは表現力豊かな音源生成を可能とし、さらに電子楽譜の次世代フォーマットMusic XMLの互換性向上や、ReWire機能の搭載によるDAWとの連携は作業上のストレスを軽減し、創作への集中を高めます。他の追随を許さない、それが楽譜作成ソフトウェアの最高峰、Finaleです

新機能(一部紹介)

  • 64 ビット対応:Finale のプログラムおよびプラグインが64 ビット対応になり、パフォーマンスが大きく向上しました。
  • カラー処理と画像処理のCoreGraphics 対応:Finale のカラーおよび画像処理が高忠実度でより軽量な2D レンダリングを実現するCoreGraphics に対応し、描画がより素早く美しくなりました。
  • ReWire 機能の搭載:DAW とのReWire 接続(スレーブ)が可能になりました。
  • 高音質サンプリング音源Garritan Instruments for Finale の音源追加
  • 大型の拍子記号作成:演奏の現場で多様される大型の拍子記号が簡単に作成できます。
  • 電子楽譜の次世代フォーマットMusicXML への互換性向上その他、多くの新機能の搭載、機能改善がなされました。

動作環境

Windows

  • OS:Windows 7 / 8 / 10(64-bit 専用)
  • CPU:Intel Core 2 Duo、AMD Athlon以上が必要。Intel i3、AMD Athlon II X2以上を推奨

Mac

  • OS:Mac OS X 10.10〜10.12(※Mac OS X 10.9以前のOSではお使いいただけません)
  • CPU:Intel Core 2 Duo以上が必要。Intel i3以上を推奨

Windows/Mac共通

  • メモリ:2GB以上が必要。4GB以上を推奨。(※Garritan Instrumentsの同時発音数は搭載メモリの容量に依存します)
  • HDD:Finaleで900MB以上の空き容量が必要。Garritan Instruments使用時はさらに8GB以上の空き容量が必要。
  • モニター:800×600ピクセル以上が必要、1366×768ピクセル以上を推奨。
  • インターネット環境(ダウンロード版インストーラの入手、ライセンス認証、ユーザー登録、アップデート確認、ユーザーマニュアル閲覧時に必要)

※最新の動作環境はメーカーサイトをご確認下さい。


楽譜作成ソフトウェア

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL . QHM

最新の更新 RSS Valid XHTML 1.0 Transitional